<   2018年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

作業日誌 その28

今回は、11月23.24日の1泊2日
f0202458_17093512.jpg
前回、仮払ったままの水路に被さった状態の篠竹。
中央の祠状の部分が水路。
落ち葉が大量に積もって水深の浅い部分は埋まってますね。
中央上部の赤いのは休憩時に使用の折りたたみ腰掛。
f0202458_17091958.jpg
初日の2時間程度の作業で
この腰掛の左端、水路際に境界石ありました。
f0202458_17095297.jpg
小休止して、右側の藪を水路(A)に向って仮払い開始。
毎回のこととはいえ、倒木と
地表に散在している朽木状の枝を取除きながらの作業。
f0202458_17101338.jpg
f0202458_17105550.jpg
小一時間の作業の成果。
振返って観ると
距離にして10m程度かな?
f0202458_17104559.jpg
2、3m進んで
仮払った篠竹や小径の雑木を集積しながらの繰り返しで
水路(A)を目指してます。
f0202458_17111026.jpg
画像、中央太目の木立の際辺りの向こう下が水路(A)
3時間程度の作業で町道に停めた車が目視できた。
f0202458_17112441.jpg
水路(A)の前回作業周辺を広げて刈払い。
f0202458_17113312.jpg
集積作業は、時間をとるので作業効率を優先。
チップソーの軌道の妨げになる程度を除けてます。
f0202458_15455127.jpg
今回の作業箇所
f0202458_17114424.jpg
前回、移植した名栗の紅葉。
根付いたようで赤く染めた葉を付けてました。
またぞろ厄介な人に抜かれないよう願ってます。
f0202458_17115637.jpg
f0202458_17122398.jpg


今回、作業のメイン箇所
水路(A)側から水路(B)側へ
この季節、外気温が動かずに居て肌寒さを感じる程度が
作業が捗ります。
都合が付けば一週間程度、居座って作業したいくらい。
温泉入って渋滞時間を避けてユックリ帰りました。


[PR]
by bow-wows-fam | 2018-11-29 01:47 | Comments(0)