作業日誌、その6

<div style="text-align: center;"><b>5月31日(土)、6月1日(日)で今年、2回目の作業。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>午前10:20現地着、<br>今回も羽生付近で事故渋滞。<br></b></div>
f0202458_093560.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>前回、4月下旬の時は冬景色だったのにスッカリ、新緑の現地。</b></div><div><div style="text-align: center;"><b><br>昨年、農協のオバちゃん(失礼)のアドバイスで</b><b>除草剤</b></div><div style="text-align: center;"><b>(篠竹に効果が高いというグリホサートという成分の薬剤。</b></div><div style="text-align: center;"><b>成分は地中で微生物により分解されるので耕作地内にも使用している。と、農家の方のお勧め。)を</b></div><div style="text-align: center;"><b>散布した路肩部分には雑草が見られずスッキリしてます。<br></b></div>
f0202458_095821.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>因みに、下の画像は未散布の路肩。</b></div></div><div><div style="text-align: center;"><b><br>効果のほどが確認できたので次回は、敷地内も含め除草剤の散布に励んでみることにします。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>刈払機を使う労力に比べるとお手軽なので。<br></b></div>
f0202458_0161535.jpg
<br>
f0202458_0135548.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>今回は、図の範囲で立ち枯れた幹と間引き、倒木の始末。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>ユンボの通路確保に幹間が3m程度になるように間引きから。<br></b></div>
f0202458_0134365.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>水分を含んだ幹は想像以上に重たい。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>一人作業なので目分量で3m程度に分割。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>そして、敷地隅に集積移動。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>かなり、キツイ。<br></b></div>
f0202458_012495.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>そして、地表近くで切り株を切詰め。</b></div></div><div><div style="text-align: center;"><b><br>1本処理するのに6~7回程度チェーンソー作業。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>イメージして、覚悟はしていたもののシンドイの極み。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>頭は若い、されど筋力、体力ともに歳なり(笑)を実感。<br></b></div>
f0202458_013312.jpg
f0202458_0132012.jpg
f0202458_0131022.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>立ち枯れしてない幹は、どれも15m前後の幹長。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>2箇所程度分割しては休憩しつつの作業。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>木立を通る風が心地よいので助かりました。<br></b></div>
f0202458_012401.jpg
f0202458_0122963.jpg
f0202458_011493.jpg
f0202458_0113973.jpg
f0202458_0112864.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>画像のような、不成形に幹下近くより幹別れしているものも伐採しました。<br></b></div>
f0202458_0111667.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>立ち枯れしている細い木立。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>もち、伐採。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>離れて敷地内を撮ると何処を伐採したのか...という程度の作業ですが、</b></div><div style="text-align: center;"><b>2日目になると敷地内の地表に陽光が差している部分が広がっているので成果を確認。<br></b></div>
f0202458_010224.jpg
<br>
f0202458_016541.jpg
f0202458_015497.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>今回の成果。<br></b></div>
f0202458_0153423.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>此方は倒木の集積。<br></b></div>
f0202458_0152179.jpg
f0202458_015973.jpg
f0202458_0145686.jpg
f0202458_0144531.jpg
f0202458_0143357.jpg
f0202458_0142126.jpg
f0202458_014919.jpg
<div style="text-align: center;"><b><br>2日目は、15:00にて作業を切り上げ、日帰り温泉に寄ってマッサージ。</b></div><div style="text-align: center;"><b><br>梅雨を迎えるので次回は7月かな?...</b></div></div>
[PR]
by bow-wows-fam | 2014-06-03 00:58 | アウトドア | Comments(0)
<< 作業日誌、その7 作業日誌 その5 >>